始めに


スパニッシュ・ジプシー音楽の楽器です。
ギターとパーカッションのみで少ないです。

収録楽器(通常のパッチ)


弦楽器
Flamenco Guitar フラメンコギター
Gypsy Jazz Guitars ジプシー・ジャズ・ギター

打楽器
Flamenco Percussions フラメンコ・パーカッション



収録楽器が多くループ素材もたくさんあるため、サンプル音を掲載する楽器は厳選します。
トラベラー機能はないです。


知識的なアレコレ


一般にはヨーロッパで生活している移動型民族をジプシーと呼んでいた。
ジプシーの中の最大勢力の1つだったのがロマ民族。このロマ民族を中心として発展したのがロマ音楽。ロマは北インドに起源を持つが、ヨーロッパの方へ移動しながら音楽的影響を与えていった。
フラメンコはスペイン南部のアンダルシア地方で生まれた音楽だが、ロマ音楽の影響も受けている。スペインのロマはヒタノ(Gitanos)と呼ばれている。


弦楽器


Flamenco Guitar フラメンコギター

ナイロン弦のアコギ。
メロディーを弾く用のが2つ、コード用が1つ用意されてます。

とりあえずでも音源から。
ループ素材~メロディー打ち込み~コード打ち込み、の順で入ってます。


メロディーの方は、ハンマリング・プリングオフは無さそうです。最近のギター専用音源には遠く及ばなそうです。

コード奏法の方は、フラメンコの弦を激しくかき鳴らすラスゲアードのパターンがいくつか用意されており、コードと奏法をそれぞれ指定して打ち込む仕様になってます。ちょー簡単で便利です!
ただし、コードはメジャーとマイナーの2パターンしか無さそうで、ディミニッシュとか凝ったコード進行は出来ないっぽいです。まぁフラメンコでそんなコード使うのかは疑問ですが・・・。


Gypsy Jazz Guitars ジプシー・ジャズ・ギター

Gerome Django(ジェローム・ジャンゴ?)とMaruha Madelenas(マルハ・マデレーナ?)の2種類あります。
読み方わかりません(^^;

Gerome Djangoは動画ありました。


Maruha Madelenasは詳細不明!

音はこんな感じです。

打ち込み(Gerome Django~Maruha Madelenas)



打楽器


Flamenco Percussions フラメンコ・パーカッション

カホン(3タイプ)カスタネットステップ(足で鳴らすやつ)があり、キースイッチで切り替えられます。
特に馴染みが薄い楽器はないと思います。
ステップとかなかなかにマニアックでよろしいですね^^

適当に打ち込んでみました。



収録されてるループ素材


カホン、カスタネット、ギター(バリエーション有り)、フットステップ、クラップ、ボイス(バリエーション有り)が収録されてます。
結構量があります。ボイス系は使えそう。

フレーズ集を聴いてると、スパニッシュ・ジプシーはやはり北インドやアラビアンの影響を強く感じる部分はありますね。


まとめ


フラメンコギターのコード奏法のパッチは気に入りました。とにかく手っ取り早い!
ただ、旋律を奏でたい時はちょっと厳しいかな。

パーカッション系は、HALion Sonic SEとかの総合音源に入ってる音と比べると質感がリアルな気はしますが、SteinbergのGroove AgentやToontrackのラテン・パーカッションとか持ってるなら不要でしょう。

Maruha Madelenasとかいう謎なギターがありましたが、難しく考えずにそういう音のギターだと思って使用すれば問題ないかと思います。